イワシの蒲焼丼
イワシの蒲焼丼
房総で水揚げされたイワシを育ち盛りの子供向きにアレンジした一品。イワシに代えてサンマでもおいしくいただけます。
◆材料(4人分)
・ごはん ― どんぶり4杯分
・イワシ ― 中8尾(300g)
・片栗粉 ― 大さじ4
・油― 大さじ1
・ピーマン ― 4個
・いりごま ― 小さじ1
・紅しょうが ― 20g
A
  しょうゆ ― 1/3カップ
酒 ― 1/4カップ
みりん ― 1/2カップ
だし汁 ― 1カップ
ザラメ ― 20g
オイスターソース ― 大さじ1
B
  みりん ― 大さじ4 
しょうゆ ― 大さじ4
砂糖 ― 大さじ2
水 ― 大さじ2
◆作り方  
1) イワシは腹開きにして、中骨と小骨を除き、Aに10〜15分つけ、下味をつける。
2) ピーマンは種を除き、たて5センチ幅に切り、塩少々を加えた熱湯で、さっとゆがく。
3) フライパンに油を熱し、水気をふいたイワシに片栗粉をまぶし、身の方から両面をきつね色になるまで焼き、油を捨てる。
4) 3)にBを入れてフライパンをゆすりながら焼きからめ、2)のピーマンも加えさっと味をつける。
5) 丼にごはんを盛り、イワシをのせて、いりごまをふり、ピーマン、紅しょうがを添える。


【 閉じる 】