はらこごはん
はらこごはん
村上地域は昔から「鮭のまち」として知られています。はらこ(=いくら)ごはんは、地域に数多く伝わる鮭料理のひとつです。
◆材料(4人分)
・ごはん ― どんぶり4杯分
・はらこ(いくら) ― 200g
・化学調味料 ― 少々
・刻みのり ― 適宜
・青じそ ― 適宜
漬汁
  しょうゆ ― 1 1/4カップ
酒 ― 1/2カップ
◆作り方  
1) しょうゆはらこを作る。
a鮮度の良い生はらこを3%の塩水(海水程度)の中でほぐし、ざるにあげて水切りをしておく。
s漬け汁を一度火にかけてアルコール分を取り、冷ます。
1 鮮度の良い生はらこを3%の塩水(海水程度)の中でほぐし、ざるにあげて水切りをしておく。
2 漬け汁を一度火にかけてアルコール分を取り、冷ます。
3 タッパー等の容器に入れ、漬け汁をかけ調味料で味を整え、冷蔵庫に保存する。(※翌日が食べ頃。)
2) 丼にごはんを盛り、しょうゆはらこを盛りつけ、好みで刻みのり、青じそを散らす。


【 閉じる 】