蜂の子丼
蜂の子丼
地蜂を追い煙幕とシャベルで巣から一匹づつ採取した信州の珍味「蜂の子」を丼に仕上げました。
◆材料(4人分)
・ごはん ― どんぶり4杯分
・蜂の子 ― 75g
・油 ― 適宜
・錦糸卵 ― 3個分
・青じそ ― 12枚
合わせ調味料
  砂糖 ― 大さじ4 1/2
しょう油 ― 大さじ3
酒 ― 大さじ3
みりん ― 大さじ3
◆作り方  
1) フライパンを熱して油を薄くひき、蜂の子をそっと入れ、(はしなどを使わず)絶えずゆすりながらカラカラになる寸前まで炒める。
2) 別の鍋で、合わせ調味料を一煮立ちさせる。
3) 1)のフライパンに2)を入れてからめ、すぐに火を止める。
4) ごはんに1)の蜂の子2/3を混ぜ合わせる。
5) 4)を丼に盛り、上に錦糸卵と青じそを飾り、残りの蜂の子1/3をのせる。


【 閉じる 】