うずめめし
うずめめし
一見お茶漬けですが、ごはんの中にいろいろな具が隠されており、食べる直前にはしでよくかき混ぜるとわさびの味と香りが食欲を引き出します。
◆材料(4人分)
・ごはん ― どんぶり4杯分
・わさび ― 適宜
・にんじん ― 小1/5本(15g)
・生しいたけ ― 30g
・豆腐 ― 1丁
・のり ― 適宜
・みつば(又はせり) ― 適宜
・昆布のだし汁 ― 2カップ
・みりん ― 適宜
・薄口しょうゆ ― 適宜
・塩 ― 少々
◆作り方  
1) にんじん、生しいたけ、豆腐を5センチくらいのさいの目に切る。
2) 昆布のだし汁に1)を入れ、みりん、薄口しょうゆ、塩で味つけし、やわらかく煮る。
3) みつばは粗めのみじん切りにし、のりは焼いて手でもんでおく。
4) わさびはよく洗って茎を除き、陶器のわさびすりで、気長にする。(※すり終わったら容器に入れ、日本酒少々で練っておくとよい。)
5) ふたつきの丼に煮汁と共に炊き込んだ具を入れ、みつばとのりとわさびをのせ、その上にごはんを入れてふたをして、しばらく置く。
6) わさびやみつばの香りが広がった頃合いを見はからって食べる。


【 閉じる 】