花鯛の押しずし
花鯛の押しずし
桜の花が咲く頃に盛漁期を迎える花鯛(ちだい)を用いた、漁家に伝わる伝統の押しずし。
◆材料(4人分)

  ・米    4カップ
  ・合わせ酢(酢、砂糖、塩)
  ・花鯛(ちだい)(6cm前後)25尾程度
  ・酢    少々
  ・塩    少々
  ・わさび  少々


◆作り方
  
1) ご飯を炊き、合わせ酢を混ぜてすし飯を作る。
2) 花鯛を3枚におろし、塩をふり、15分たったら、水洗いし、酢に20分くらい浸ける。
3) 浅めの箱にラップをしき、花鯛の皮側を下にして、ぎっしり並べる。
4) 花鯛の身にわさびをつけ、すし飯を平らにのせる。
5)

まな板などの重石を箱の上に5分ぐらいのせておく。

6) 食べやすい大きさに切り分ける。


【 閉じる 】