かまぼこひなずし(神奈川県)
かまぼこひなずし(神奈川県)
小田原は江戸時代からかまぼこが名産。子どもが作って、食べたくなるすしです。
◆材料(4人分)

  ・米    1カップ
  ・だし昆布 1枚(5cm)
  ・合わせ酢(酢 25cc、砂糖 大さじ1、
        酒 小さじ1/2)
  ・かまぼこ 1本
  ・人参   30g
  ・油あげ  1/3枚
  ・A(しょうゆ 大さじ1/2、みりん
   大さじ1/2、砂糖 小さじ1/2)
  ・切りごま
   (煎ったごまを包丁で刻んだもの)少々


◆作り方
  
1) にんじんと油揚げを千切りにし、Aで汁がなくなるまで、弱火で煮る。
2) 米はだし昆布で固めに炊き、合わせ酢と1を混ぜて、切りごまを加える。
3) かまぼこを5〜7mmの厚さに切り、底の真ん中に切り込みを入れて、袋状にする。
4) いなりずしの要領で、かまぼこの中に2を詰める。


【 閉じる 】