朴葉ずし(岐阜県)
朴葉ずし(岐阜県)
初夏から秋にかけてに五穀豊穣を祈ってつくられるすし。朴葉の香りがすばらしい!
◆材料(4人分)

  ・米    3カップ
  ・合わせ酢(酢70cc、砂糖大さじ2強、
   塩小さじ2)
  ・干ししいたけ、山菜(わらび、ふき、
   たけのこ)卵、紅しょうが、えんどう、
   酢さば 適量


◆作り方
  
1) ご飯をやや固めに炊き、合わせ酢を混ぜてすし飯を作る。
2) 干ししいたけ、山菜、えんどうは別々に煮付けて冷まし、適当な大きさに切っておく。
3) 酢さばは、薄切りにそいでおく。
4) ほお葉にすし飯をのせ、1mm位に広げその上に2・3及び錦糸卵、紅しょうがをきれいに飾って包み、軽い重石をして、半日位置いて香りをしみこませる。


【 閉じる 】